戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:横浜水天宮平沼神社
住所:〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼2-8-20
サイトURL:http://www.hiranuma-suitengu.or.jp/

横浜水天宮平沼神社の戌の日の安産祈願はいつ誰と行かれましたか?

妻の妊娠5ヶ月目くらいの戌の日(平日)に行きました。
私と妻、私の母と行きました。

横浜水天宮平沼神社の駐車場は混み具合は?

駐車場:少ないです。平日なので待たずに停めることができました。
お参りの待ち時間:20分ほど待ちました。
予約のあるなし:当日受付のため事前予約はしませんでした。

横浜水天宮平沼神社の初穂料とお下がりの品を教えてください。

初穂料:7,000円
お下がりの品:腹帯、小布、お札、お守り、絵馬

妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:普段着で動きやすい服装でした。
家族:私はスーツで、母は普段着でした。

横浜水天宮平沼神社周辺でランチを食べた方は、どこで食べたか教えて下さい。

横浜水天宮平沼神社周辺ではありませんが
天明(てんめい:横浜市瀬谷区目黒町 27-7)でおそばを食べました。

横浜水天宮平沼神社の戌の日安産祈願のお参りの体験談を教えて下さい。

結婚後子供がなかなか授からずはじめての子供でもあったので、家族みんなでぜひお参りしたいと思っていろいろ調べました。
神奈川県内では横浜水天宮平沼神社が最も知られている神社であり、自分も横浜に住んでいたこともあって伺うことにしました。

横浜水天宮平沼神社は土日はかなり混むとのことと妻の体調を考えて自動車で行きたかったので、平日の午前中にしました。

自宅は早めに出発したので、予定よりも30分ほど前に到着しました。
当日は私たち以外にも3組いらっしゃっていました。混雑していると少し待たされるようでした。

横浜水天宮平沼神社本殿横の御神札所で住所と名前を記入して、境内を少し散策してからしばらく待ちました。
前のご家族のご祈祷が終り、私たちの時間になって本殿に昇殿して安産のご祈祷をしていただきました。

厳かな雰囲気の中で「子供たちが元気に生まれてほしい」と改めて感じました。
妻も安心したようでとても喜んでいました。

腹帯は私がいつも巻いていましたので、上手に巻けるようになったのもいい思い出です。

→神奈川県横浜市の戌の日安産祈願神社一覧はこちら

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。