戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:大功寺(おんめさま)
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-9-28
サイトURL:http://onmesama.ec-net.jp/play.html

大功寺(おんめさま)の戌の日の安産祈願のお参りはいつ誰と行かれましたか?

旦那さんと一緒に行きました。

大功寺(おんめさま)の駐車場は混み具合やお参りの待ち時間は?

駐車場:お寺のすぐ近くに12台
お参りの待ち時間:なし
予約のあるなし:なし

大功寺(おんめさま)の初穂料とお参りのお下がりの品を教えてください。

初穂料:2500円
お下がりの品:御札、腹帯守、秘妙符、麻の束

妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:まだお腹もそこまで大きくなかったので、妊娠する前から着ていた普段着です。
家族:普段着です。

大功寺(おんめさま)の戌の日安産祈願のお参りの体験談を教えて下さい。

戌の日ではありませんでしたが、妊娠5ヶ月に入り旦那さんと予定が合った日にお参りに行ってきました。敢えて戌の日に行かなかった理由としては、お互いにあまり風習等気にしなかったのと、土日や戌の日は混雑するとお寺のホームページに書いてあったからです。

そもそも戌の日のお参りに行かない人も居るようで私たちも迷いましたが、初めての妊娠、出産であること、初期に切迫流産等不安なこともあったことを考えて、参拝することに決めました。

鎌倉まで家から近いので、電車と徒歩で向かいました。大功寺は鎌倉駅から3分程ととても近いので、迷うことなく辿り着けると思います。やはり平日のお昼の時間帯とあってか、空いているどころか他に参拝客はいませんでした。全体の敷地もそこまで広くはなく、安産祈願の案内の看板等もなかったので、『本当にここで合っている…?』と少し不安になりました。

見渡すと奥の方に建物の入り口があり、安産祈願の看板が見えたので一安心。まずはお浄めをして、本堂へお参りをしました。その後建物の方に行くと、受付らしき場所に行くと誰も居なかったので、声を掛けると女性が奥から現れました。そこで初穂料を支払い、名前や住所、出産予定日を伝えると、『出産予定月の末まで住職が毎日祈祷します。』とのことでした。

私は元々腹帯を付けていなかったので、そこで終了でした。あまりにもあっさりしていたので少し拍子抜けしてしまいました。ですが手元に安産祈願のお守りがあること、住職が毎日祈祷して下さるということに安心し、満足して帰宅しました。

お下がりの品の中にあった秘妙符の中に、3つの粒を包む赤か白の紙が入っているのですが、その紙によって性別が分かると言われています。その紙が赤なら女の子、白なら男の子、さらにその折り方が兜に見えると男の子、魚に見えると女の子だそうです。

そのいわれが気になって帰りの電車の中で開けてみると、赤の紙で金魚の形。でも実はその時点でお医者さんに言われていた赤ちゃんの性別は『男の子』。旦那さんと『はずれだね!』と笑いながら帰りました。これも大功寺ならではの楽しめるポイントだと思います。

→神奈川県の戌の日安産祈願神社リストはこちら

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。