戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:京都 東寺
住所:京都府京都市南区九条1番地
サイトURL:http://www.toji.or.jp/

東寺の戌の日の安産祈願のお参りはいつ誰と行かれましたか?

2016.2月22日に母親と主人と行きました。

東寺の駐車場は混み具合やお参りの待ち時間は?

駐車場:あります。
お参りの待ち時間:10分ほど。
予約のあるなし:事前に予約して行きました。

東寺の初穂料とお参りのお下がりの品を教えてください。

初穂料:  3000  円
お下がりの品:お札

東寺の妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:ネイビーのマキシ丈ワンピース
家族:母親は黒っぽい服装で主人はダメージの入っていないデニムに黒の上着。

東寺の戌の日安産祈願のお参りの体験談を教えて下さい。

初めての妊娠でどこに戌の日の安産祈願に行けばいいのかわからず迷っていたところ義理母も主人を妊娠した時に東寺さんへ行ったと聞いたので私も東寺さんに決めました。

事前に予約だけしたほうがいいと聞いたので2日前に予約をしてから行きました。
2月ということで寒いのは覚悟していましたがやはり寒かったです。
受付をするとお札を3種類の中から選んでくださいと言われました。

3千円、5千円、1万円だったと思いますが私は3千円のお札に決めてその料金をのし袋にいれて渡しました。
腹帯も2千円のものを東寺さんで購入したのですが持ち込みのものも簡単になら御祈祷してもらえると聞いていたので一緒にしてもらいました。

平日だったので人も少なく私たち以外に1人おられましたがその方は厄除けの御祈祷だったようです。
お堂の中は寒かったので母が持っていた薄手のマフラーをかけてもらいましたがそれでもやっぱり寒かったです。
冬に行かれる方はひざ掛けか何か持って行かれることをおススメします。

御祈祷が始まるまでの待ち時間も10分ほどだったので特に待ったという感じもありませんでした。
御祈祷自体も15分ほどで終わったので正座していた足がしびれることもなくてよかったです。

しっかりと名前も読み上げてくださり、無事に出産されたらまたお礼にいらしてくださいと言われてあっと言う間に終了しました。

つわりがひどくて戌の日のお参りがどうなるか心配でしたが安定期に入って少しましになったのとあまり時間がかからなかったのでとても助かりました。

御祈祷してもらい身も引き締まりとってもすっきりした気分になったので行って良かったな~と思いました。
無事に出産したら次はお宮参りで東寺さんに伺おうを思っています。

→京都府内の戌の日安産祈願神社リストはこちら

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。