戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:子安観音
住所:三重県鈴鹿市寺家三丁目2-12
サイトURL:なし

子安観音の戌の日の安産祈願のお参りはいつ誰と行かれましたか?

最近では2013年の夏に実両親と長女の4人で行きました。

子安観音の駐車場は混み具合やお参りの待ち時間は?

駐車場:平日だったので他に停まっている車はありませんでした。
お参りの待ち時間:ほぼありませんでした。
予約のあるなし:予約は不要です。

子安観音の初穂料とお参りのお下がりの品を教えてください。

初穂料:5000円
お下がりの品:帯に縫い付ける御守、祈祷されたお米粒、お札、寺の敷地内にある不断桜の葉です。腹帯はお下がりの品にはなく、持参した腹帯に印を押してもらいます。

子安観音の妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:普段着
家族:普段着

子安観音の戌の日安産祈願のお参りの体験談を教えて下さい。

子安観音は三重県の北中部では最も有名な安産祈願のお寺であり、私の友人知人もほとんどが子安観音で安産祈願を受けていたので最初の妊娠の時から参拝しています。

子安観音では、戌の日はお参りといっても境内などで個別に、あるいは集団で祈祷をしてもらうのではなく、寺務所に行って持参した腹帯に印を押してもらってお下がりの品を頂きます。そのため服装については特に気にすることなく、普段着でも全然問題ないです。また遠方などで本人が来られなくても、腹帯を持参していればきちんと印を押してもらえます。

私の2度目の戌の日の参拝の時は夏場でしかも平日の昼だったということもあってか、自分たち以外に参拝している妊婦さんや関係者は誰もおらず、駐車場もいちばん近いところに停めることができましたし、着いてすぐに受付をしてもらいました。私はベビー用品店で購入した腹巻タイプの腹帯を2枚持参して印を押してもらいました。

1度目の時は日曜日だったので寺務所の前には行列ができていて、印を押してもらうまでに時間がかかっただけに、今回はすぐに受け付けてもらえたことで体に負担がかからなくてよかったと思いました。

そしてお下がりの品ですが、腹帯に縫い付ける御守やお産の直前に食べるといいというお米粒などいくつかの品を頂きました。

その中で不断桜という境内に植えられている桜の葉が入っていて、非常に有名な言い伝えがあります。その言い伝えとは、不断桜の葉は表向きか裏向きに入っているかで赤ちゃんの性別を占っているというものです。

私はこの不断桜を見るのを楽しみにしていて、今回は女の子が生まれるという葉の向きになっていましたが、実際に生まれた子どもは女の子でした。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。