戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:わら天神宮 敷地神社
住所:京都市北区衣笠天神森町
サイトURL:わら天神宮 敷地神社のサイト

わら天神宮 敷地神社へ戌の日の安産祈願はいつ誰と行かれましたか?

2010年7月11日 夫と二人で行きました。

わら天神宮 敷地神社の駐車場は混み具合やお参りの待ち時間は?

駐車場:あるのですが、すごく狭かったです。
お参りの待ち時間:私たちは夕方にお参りしたので、ほぼ無人でしたが、午前中はかなりの人が来られていたようです。

予約のあるなし:こちらの神社では、安産祈願は自分でお参りし、事前にご祈祷されたお守りを頂けます。
ですので、代理の方のお参りでも構いません、と事前に電話で問い合せたとき、神社の方にも言われました。

当日は境内に入るとすぐにある社務所で、安産祈願に来たと告げると、氏名と出産予定日を尋ねられ、腹帯一式の説明、それから参拝の順番を教えてもらいました。

わら天神宮 敷地神社の初穂料とお参りのお下がりの品を教えてください。

初穂料:7000円
お下がりの品:
腹帯その1(昔ながらのサラシの帯)
腹帯その2(伸縮性のあるニット生地の帯)
お守りその1(和紙で厳重に梱包された藁)
お守りその2(紙製のお守り)
お守りその3(紙で包まれたオブラートに護符が印刷されたもの。 産気づいた時に頂いて下さいと説明されました)
御饌(2枚入りの菓子。帯を巻いたあと夫婦で食べてくださいとのこと)
産着(袖のところに鶴と亀の赤いプリントが入ったサラシの白い短肌着)

わら天神宮 敷地神社の妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:マタニティ用のワンピース
家族:夫は仕事用のスーツでした。

わら天神宮 敷地神社周辺でランチを食べた方は教えて下さい。

食べませんでした。

わら天神宮 敷地神社戌の日安産祈願の口コミ体験談を教えて下さい。

奈良出身の私は知らなかった神社なのですが、京都の人には超有名だという「わら天神」。
夫の両親も30数年前、夫がお腹にいる時にお参りしたそうで、是非ここにしなさい、と義母に教えてもらいました。

こちらの神様は安産の神として信仰されていて、安産御守として藁が授与されることから「わら天神」の通称があり、藁に節があれば男児、節がなければ女児が誕生すると言われています。
占いではなくてお告げのような感じ!?

お参りは自分で普通に柏手を打って、赤ちゃんの無事と健康をお願いして、それで終了でした。
神主さんが祝詞などをあげてくださるわけではないので、あっさりしている感じでした。

出産日が近づいてから、もう一度初穂料をおさめると、出産日まで毎日妊婦の名前を入れて安産のご祈祷していただけるとのことでした。
私たち夫婦は、戌の日のお参りだけにしました。

帰宅後、ドキドキしながら和紙を開くと、わらに節がない! 
「おお~女の子決定!!」と義父母と私たちは大盛りあがりでした!

でも、出産してみると、とっても健康な男の子でした~!!

→その他の京都府の戌の日安産祈願口コミはこちら

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。