腹帯(岩田帯)を巻きはじめる時期は、お腹が大きくなり始める妊娠5ヶ月くらいが目安です。

この時期に、安産祈願のお参りを戌の日に行う風習があるので、安産祈願に腹帯を持参して神社やお寺に参拝をします。

安産祈願に必要な持ち物は?

安産祈願に絶対必要な持ち物としては、腹帯と祈祷に必要な初穂料です。

それ以外に特に必要になる持ち物はありませんが、神社によっては違いもあると思いますので問い合わせておくと安心です。

戌の日はカレンダーに記載されている場合もありますが、もしもわからない場合は、戌の日カレンダーというものがありますので、調べてみましょう。

腹帯は持参しないといけないの?

腹帯に安産祈願のお印をして授けてもらえるので、自分が使用する腹帯を持参するようにします。

ただ、昔ながらのさらしの腹帯は巻き方が難しいとか、毎日巻くのが大変になるという理由から、現在はもっと手軽なベルトタイプの腹帯が普及しています。

格式の高い神社の中には、このようなベルトタイプの腹帯ではご祈祷を受け付けてくれないことが稀にあります。

せっかくなら、自分が使うものでご祈祷を受けたいと考えるのなら、先にそのことを問い合わせておきましょう。

安産祈願が有名な神社では、ご祈祷を受けると腹帯を授けてもらえるので、そのような場合は、持参する必要はありません。

例えば、奈良の帯解寺では、その場で腹帯を購入することもできます。祈祷後は、ハンコを押してもらえます。

ですが、自分が使うものを祈願したい場合は、ベルトタイプやガードルタイプも持っていって一緒に祈願してもらいましょう。

 

腹帯はベルトタイプとさらしとどちらがいいの?

安産祈願の神社によっては、受付で祈祷する腹帯をその場で購入することもできます。
神社が腹帯を仕入れていて、さらしやベルトタイプのものを販売しているのです。

そのほか、祈祷料の中に腹帯料が含まれているという、オトク?感のあるところもあります。

神社で販売している場合は、種類が少ないことと、ほぼ定価で販売されているため、オトクに腹帯を手に入れたい!という方には向きません。

わざわざ赤ちゃん洋品店に買いにいくのが面倒な方や、「儀式的にさらしを巻くだけで、普段は腹帯はしなくていいワ!」という方は、神社でさらしタイプを買うだけでよいかもしれませんね。

(さらしタイプのほうが安いことが多いです)

持ち物は初穂料と腹帯だけでいいの?

戌の日の安産祈願に必要な持ち物は、基本的には腹帯と初穂料だけです。

特別に準備が必要になるわけじゃないので、気軽な気持ちでお参りに行かれると良いでしょう。

持ち物が準備できなかったとしても、腹帯は神社にも用意されていることが多いので、初穂料だけあれば、安産祈願を受けることはできます。

これから出産までの数カ月間は、日に日に身体の変化が起こります。
一番安定していて、体調も良い時期に差し掛かる5ヶ月目の頃ですから、戌の日の安産祈願を家族そろって楽しまれると良いと思います。

絶対必要ではないけれど、あると便利な安産祈願グッズは?

腹帯と祈祷料のほかには、絶対必要ではないけれどあると便利な持ち物をご紹介します。

【1人目妊娠中の安産祈願の場合】

冬の場合は、ひざ掛け。
屋外でお参りをしたり、屋内であっても暖房が効いていない神社の場合は、寒さ予防のためひざ掛けがあるとベストです。

お参りが夏の場合は、日焼け止めを塗っておきましょう。
クーラー冷え予防のために、さっとはおれるサマーカーディガンを。

神社の境内で日傘をさしたり、帽子をかぶったりすることは神様に失礼に当たります。
特に本宮の前でお参りする際は、絶対に帽子や日傘をやめましょう。

日焼け止めを塗っておいて、できるだけ日焼けを予防する策をしておくのが吉です。

【2人目以降妊娠中の安産祈願の場合】

すでに上の子がいて、2人目以降を妊娠中の場合は、普段のお出かけと同じく上の子用のマザーグッズが必須です。

2人目になると安産祈願も慣れたものになるかもしれませんが、持ち物には万全を期しておいた方がいいですね。
境内で上の子がなきわめかないように、あやしグッズも忘れないで。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。