戌の日安産祈願のお参りに行った神社(お寺)を教えてください。

神社名:月読神社(松尾大社)
住所:京都市西京区松室山添町15番地
サイトURL:http://www.matsunoo.or.jp/tukiyomi/index/

月読神社(松尾大社)の戌の日の安産祈願のお参りはいつ誰と行かれましたか?

義母・実父・実母・夫・私・長女

月読神社(松尾大社)の駐車場は混み具合やお参りの待ち時間は?

駐車場:月読神社に近い駐車場は満車になっていることが多い。少し離れたところに松尾大社の駐車場があります。
お参りの待ち時間:30分ぐらい。午前10時から12時ぐらいが一番混み合う
予約のあるなし:予約不要。

月読神社(松尾大社)の初穂料とお参りのお下がりの品を教えてください。

初穂料: 8,000円から
お下がりの品:安産の御守り・祈願石・腹帯・お洗米・梅干

月読神社(松尾大社)の妊婦さんやご家族のお参り時の服装を教えてください。

妊婦:普段着
家族:スーツ

月読神社(松尾大社)周辺でランチを食べた方は、どこで食べたか教えて下さい。

鎌倉パスタ

月読神社(松尾大社)の戌の日安産祈願のお参りの体験談を教えて下さい。

第2子の授かったときにお参りしました。(第1子は別の神社にて)

この神社は、境内に神功皇后ゆかりの「月延石」という安産石があり、
メッセージを記入した「祈願石」を置いてお参りすると
安産祈願になると言われています。

相談の電話からご祈祷に至るまで、
アットホームで感じの良い対応を受けました。

予約は不要だったので、開門前の午前10時には到着していましたが
既に3組ほど受付をして、待たれている状態でした。

初穂料は8,000円と聞いていましたが、
正確には決まっていないようで、1万円支払われているご家族も
お見受けしました。

受付に行くと
まず申込用紙のような物と、美しい真っ白な石「祈願石」を渡されます。
祈願石には「健康な子供が生まれてきますように・・・」「安産でありますように」
など、自由にメッセージを書き込みます。

その間、待っている家族には、温かいお茶やおかき等が振舞われます。

書けた家族から順番に呼ばれ、ご祈祷いただけます。
あまりにも混んでいるときは、他の家庭と一緒にご祈祷してもらいます。
祈祷時間は15分ぐらいなので、小さなお子様連れでも何とか耐えられる時間だと思います。

祈祷が終了すると、祈祷師の男性から「お下がりの品」を
いただけます。
※ここで「お下がりの品」の中に入っている梅干の豆知識ですが、
 梅干には体を「酸性にする力」があり、
 良質な塩分を取ることで、女性の体を安産に導いてくれるのだそうです。

そのあと、
ご祈祷いただいた「祈願石」を奥のお宮(月延石が奉納されている所)へ、お供えに行きます。

森林の中にある、空気の美味しい場所に位置しているので
体中にマイナスイオンをいっぱい浴びたような幸せな気持ちになりました。

→京都府の戌の日安産祈願神社一覧はこちら

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。

妊娠線クリーム比較表


1位:ベルタマザークリーム



ベルタマザークリームは、数ある妊娠線クリームの中でも最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつかず伸びがよく、5種類のオーガニック成分配合で肌に優しいのも人気の理由です。

→実際にベルタマザークリームを使った私の体験談はこちら



2位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム



マタニティクリームは、高品質な妊娠線クリームの中で、1本2800円と最も値段が安くリーズナブルなクリームです。



3位:NOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできた妊娠線や肉割れを消す効果がある、唯一のクリームです。

すでに妊娠線や肉割れがある方には、こちらがおすすめです。

NOCORクリームを実際に使用した私の体験談はこちらです。