関東方面で戌の日の安産祈願のお参りに行く神社・お寺を当サイトの口コミ・人気順にランキングしましたのでご紹介します。

*ランキングとはいえ、あくまで口コミ・人気を示したものであり、神社・お寺の優劣をつけるものではございません。
当ランキングに掲載されていない神社・お寺でも、ご利益のある由緒正しい神社・お寺はたくさん存在します。
あくまで参考程度になさってくださいね。

1位 水天宮(東京都中央区日本橋)

御祭神
 天御中主大神 (あめのみなかぬしのおおかみ)
 安徳天皇 (あんとくてんのう)
 建礼門院 (けんれいもんいん)
 二位の尼 (にいのあま)

住所;東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1
電話番号;03-3666-7195
サイト:水天宮の戌の日安産祈願のページ

駐車場:ありませんので、近くの駐車場を利用する必要があります。

*ロイヤルパークホテルと水天宮仮宮(日本橋浜町)まで、無料送迎バス「子宝丸」が運行されています。

アクセス:都営地下鉄新宿線  浜町駅(A2出口)より徒歩1分
     東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅(5番出口)より徒歩7分
     東京メトロ日比谷線 人形町駅(A1出口)より徒歩7分
     都営地下鉄浅草線 人形町駅(A3出口)より徒歩10分
     ※東京駅八重洲口からはタクシーでおよそ15分(直線約3キロ)

*予約はありません。直接神社に行き、当日受付します。
戌の日や大安吉日は大変混雑しますので、朝早くに行かれることを強くお勧め致します。

全国で安産祈願の神社として最も有名なのが、水天宮です。
境内はそれほど広くはないものの、戌の日や大安吉日の日には妊婦さん家族でごった返すほど混雑します。
受付には祈祷申込の行列ができるほどで、周辺には妊婦にパンフレットや妊娠出産グッズのサンプルを配布する業者なども出現するほどです。

あまりの混雑ぶりに、気分が悪くなる妊婦さんもおられますので、戌の日を避けて平日などにお参りするのも手でしょう。
混雑時の祈祷は家族と一緒に受けることはできず、妊婦本人のみとなります。

2位 子安神社(東京八王子市)

御祭神:木花開耶姫命 天照大御神 
    素盞鳴尊 大山咋命  奇稲田姫命

住所:東京都八王子市明神町4-10-3
電話番号:042-642-2551
サイト:子安神社の戌の日安産祈願お参りのページ

初穂料:6000円(お札・お守り)〜30000円(特別雅楽あり・お札・お守り・岩田帯・底抜け柄杓・お供物他)
受付時間9:00~15:30まで 随時受付け 予約はありません。
受付はご本人様(妊婦様)ご夫婦のどちらかがお越しください。

アクセス:JR八王子駅北口より徒歩5分
     京王八王子駅西口より徒歩1分

安産の神様として有名な木花開耶姫命が祀られている神社です。
安産祈願の神社としては珍しく、祈祷料が6000円から30000円まで段階に分かれており、祈祷料によってその内容と授与品が異なります。
正式参拝でとても丁寧に祈祷していただきたい家族は、30000円の祈祷申込をするとよいでしょう。特別雅楽をしていただくことができます。

→子安神社で戌の日安産祈願をした方の口コミ

3位 おんめさま 大巧寺(神奈川県鎌倉市)

住所:神奈川県鎌倉市小町1-9-28
電話番号:0467-22-0639
サイト:大巧寺のサイト
午前9時~午後5時 (安産腹帯守授与 受付時間)
予約の必要はありません。

アクセス:JR横須賀線・江ノ電 鎌倉駅から 徒歩3分

神奈川県の安産祈願といえば、おんめさまで親しまれる大巧寺が人気で有名です。
駐車場は12台しかないので、戌の日や大安吉日には大変混雑しますので注意してください。
妊婦以外の家族が代理で安産祈願をすることも可能です。

→おんめさまに戌の日安産祈願にいった人の口コミはこちら

4位 大宮 氷川神社(埼玉県さいたま市大宮区)

御祭神 須佐之男命(すさのおのみこと)
    稲田姫命(いなだひめのみこと)
    大己貴命(おおなむちのみこと)

住所:埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電話番号:048-641-0137
サイト:大宮 氷川神社の戌の日安産祈願お参りのページ

初穂料:5千円〜
9時から16時まで30分毎に執り行います。
ご祈願は祈祷殿で行い、所要時間は20分前後
アクセス:「JR大宮駅東口、東武線北大宮駅」から徒歩約15分

大宮公園の隣にある神社で、境内はなんと約3万坪もある広い神社です。
本殿までの中山道から延びる参道の長さは約2kmもあります。
大きな神社で神様も多く、他の祈祷の方と一緒になる場合もあります。初穂料は5000円から。

→大宮 氷川神社の戌の日安産祈願に行った方の口コミはこちら

5位 水天宮平沼神社(神奈川県横浜市)

主祭神:天御中主神(あめのみなかぬし)

住所:神奈川県横浜市西区平沼2-8-20
電話番号:045-321-8895
サイト:水天宮平沼神社の戌の日安産祈願お参りのページ
受付時間:午前9時30分から午後4時まで、となります。
※土日祝日の戌の日に限り、午前8時から午後2時まで

初穂料:7,000円以上、お志

アクセス:横浜駅まで東京駅から約30分、川崎駅から約10分他

水天宮平沼神社では、社伝により、  
『安産祈願を2家族同時すると、お腹の中の子に勝ち負けが出来る』 として、原則1家族ずつ丁寧に祈祷しています。
(安産祈願以外の祈祷をする家族とは、一緒になる可能性があります。)

たくさんの妊婦でいっせいに祈祷を受ける形が嫌な方におすすめです。

→水天宮平沼神社で安産祈願をした人の口コミはこちら